【豊橋マンションリノベ完成まであと1週間】

 

こんにちは!リノクラフトのkanaです。

私が担当している豊橋のマンションリノベが後1週間で完成します。5月頃から着工し、いつも頭の中は現場のことでいっぱいでしたがいつの間にかもう完成です。早いですね。

壁に黒板クロス、天井には木目のアクセントクロスを使用。床にはフローリングとフロアタイル。仕上げ材にはごだわってみました。

豊橋市のマンションリノベが完成します。LDK中央のキッチンにはアクセントクロスを使用しました。

 

“【豊橋マンションリノベ完成まであと1週間】”の続きを読む

豊橋マンションリノベ【内装こだわりポイントその2】

 

みなさん、こんにちは!リノクラフトのkanaです。

豊橋のマンションリノベはまだまだ木工事継続中ですが、お部屋としてはかなり形になってきており、細かいところの調整だったり、建具の枠や棚板を取り付けたり、終盤作業となってきました。

タモ集成材をウォルナットのウレタン塗装仕上げにしました。

 

“豊橋マンションリノベ【内装こだわりポイントその2】”の続きを読む

豊橋マンションリノベ【内装こだわりポイントその1】

 

こんにちは!リノクラフトのkanaです。

豊橋のマンションリノベの木工事が着々と進んでいます。

LDKの中心にできるキッチン周りの壁にプラスターボードが貼れました。

使用する仕上げ材も決まっていき再来週あたりから内装工事へ入っていくのですが、実は今回のマンションリノベの内装仕上げにはこだわりポイントが2つあるのです。

“豊橋マンションリノベ【内装こだわりポイントその1】”の続きを読む

豊橋マンションリノベ【木工事が始まりました】

 

こんにちは!リノクラフトのkanaです。

初現場のマンションリノベの解体後、電気ガス水道の設備屋さんに配線配管の切回しをしてもらい、6月から木工事が始まりました。コンクリートスラブで囲われた何もない空間から少しずつ壁が立ち上がってきました。

豊橋のマンションリノベーションで壁の下地組真っ只中です

この写真は、四角く囲われたキッチンスペースの壁の下地組です。

ここに石膏ボード(プラスターボード)という石膏を芯材として、その両面と側面をボード用紙で覆ったボードを貼っていきます。耐火、防火、遮音、断熱性能があり、クロスなどの仕上げの下地材としてよく使われる建材です。石膏ボードが貼られていくとかなり部屋の雰囲気が変わり、形になっていきます。

“豊橋マンションリノベ【木工事が始まりました】”の続きを読む

リノベのコツ【内装仕上げ編】

 

みなさん、こんにちは。リノクラフトのkanaです。

少しでもお役に立てるよう豆知識をご紹介します。

今回は、リノベーションに限らず新築にも言えることですが、内装仕上げに欠かせないクロス!その中でも簡単にお部屋をお洒落に見せる方法 【アクセントクロス】

色柄豊富なサンゲツのクロスカタログ。

“リノベのコツ【内装仕上げ編】”の続きを読む

初現場!マンションリノベがスタート

 

みなさん、こんにちは!リノクラフトのkanaです。

 

入社して初めての担当物件、豊橋市のマンションリノベの工事が今週から始まりました。築28年と比較的新しいのですが、お部屋の中は少しゾッとするほど汚れた状態でした。このままでは誰も住めないので、リノベーションを手掛け綺麗な状態にしていきます。近隣挨拶に回り、無事に解体工事を終えました。使える床、壁、天井の下地材は残します。

解体工事が終わり、柱や壁が壊され一つの広い空間になりました。

“初現場!マンションリノベがスタート”の続きを読む

GWもリノベに触れました

こんにちは!リノクラフトのkanaです。

みなさん、GWはどう過ごされましたか?

私は毎年恒例なのですが、ダーツの旅のように行先を決めています。今年は岐阜県に決まったので、飛騨高山を観光してきました。そこで、人生初のゲストハウスに泊まりました。

今回泊まったのは、築80年の民家をリノベーションし、床にはレトロなクッションフロアを使用していたり、長い土間があったりと懐かしのある昭和な雰囲気のゲストハウスでした。

岐阜県高山市にある築80年の民家をリノベーションしたレトロなゲストハウス。

“GWもリノベに触れました”の続きを読む

はじめまして。

みなさん、はじめまして。

3月にリノクラフトへ入社したKanaです。

入社して1か月が過ぎ、不安でいっぱいの毎日でしたがこんなに素敵な会社にも少しずつ慣れてきました。

リノクラフトショールームの完成当時の様子です。オリジナルキッチンやダイニングテーブルがウォルナット材で統一された心地よい空間です。

最近では、豊川市で施工中の現場によく行くのですが、大工さんや業者さんと顔を合わせ、ここの納まりどうなる?なんて聞かれると「あ、やっぱり現場は楽しい」と以前勤めていた会社で経験した記憶を思い出します。

“はじめまして。”の続きを読む