新しいネタを求めに【ショールーム見学】

みなさん、おはようございます。豊橋・東三河でリノベーションを手がけているリノクラフト今泉です。今回は新しいネタを求めて名古屋駅前は大名古屋ビルヂングにあるHDCまで行ってきました。ちなみにHDCとはハウジングデザインセンターとの略、、、そのままですね。

ウォルナット材で独特のシルエットを象りウォームグレーの配色で作られたソファ。

主には建材メーカーや大手住宅メーカーのショールームがひしめいています。その中で展示ブースを展開されている家具メーカーのパモウナさんに行ってきました。

ご覧いただいている写真2点ともウォルナット材で仕上げてあり、デザイン・品質・価格(これ大事です)のバランスが素晴らしいです。最近の家具はウォルナットやオークなど定番とも言える無垢材にグレーやブラックなど落ち着いたトーンのファブリックで仕上げるのがトレンドです。

火鉢のような箱型のテーブル、実は中に小物がしまえる便利ものです。

囲炉裏みたいな形がシンプルで魅力的なセンターテーブル。敢えて箱型にすることで中は収納になっており、リビングで手元に置いておきたいリモコンやブランケットなどしまえます。

チークやナラなど人気の無垢材を中心に展示やサンプルが並びます。

その後にお邪魔した興亜通商さん無垢材の輸入販売をされています。フローリングの見本が所狭しと並べられ、ヘキサゴン型に様々な材のフローリングが張り分けられています。これだけの大きさで確認できれば色むらの味わいや質感を十分に確認でき、理想の床材を選べそうです。

ご紹介した二社の商材はリノクラフトでも取扱いしております。リノベーションで理想の暮らしを作っていただく上で、商品の選択肢は質も種類も重要です。ご興味ある方、お気軽にお問い合わせください!

毎週土曜日はリノベーション相談会を開催しています。予約制となっております。お気軽に下記までお問い合わせください。(日・祝以外は対応してます)

Free Call 0800-700-9210 / mail info@reno-craft.jp まで。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming