湖上にて

こんにちは、リノクラフトmarikoです。

hamanako5

先日、お客様のTさまに誘っていただき、夏の終わりに夏らしいことをしてきました。

あいにくの天気ですが… 浜名湖です!

hamanako6hamanako2

バーベキューのサラダに、アボカドが乗ってます。本格的!笑

肉を焼くAさんの手つきがまるで職人さんです。スーパーのお肉がこんなに柔らかくてジューシーになるなんてびっくりです。

そして、湖へ。

hamanako3モーターボートに乗って、湖上を大暴走。あっというまに舘山寺の観覧車のそばまで行ってしまいました。湖上からの眺めはいつもと違ってとても新鮮です。びゅんびゅん走る車を遠くに見ていると、時間の流れが違うせいか、海から帰ってきた浦島太郎の気持ちがわかるような。。

「人間が本来行くことのできなかった場所にいるって、最高ですよ」とおっしゃるTさま。水上バイクにも乗せてもらいましたが、「イルカの背中につかまってるみたいでしょ」…っていうと響きがいいけど、実際はスリル満点。ジェットコースター並みです。生きてる気がします。素敵です。

湖上の風を全身に受けて、波を感じて、本当に気持ちがいい!

最高の時間でした。

 

 

東三河リノベーション計画実行中
mariko

バスルームの窓からキッチンの窓へ

みなさん、こんにちは。リノクラフト今泉です。以前の投稿で海の近くのリノべとして、大空の写真を掲載させていただいた現場。大分と形が出来てきました。

IMG_1355

正面より右寄りの既存窓…昔はお風呂の窓でしたが、次はキッチンの窓として活躍してもらいます。サッシもデザインや性能向上のために取り換えるリノべもありますが、使える部分をうまく工夫するリノべも楽しいですよ。

間取りやレイアウトを考えるうえで窓が制約になることはあります。しかし、その制約をクリアして既存を活かしながらステキな間取りが出来たときに「ヨシ!」と嬉しくなります。

正面より左側の壁の下地みたいな木…それは出来あがってのお楽しみです。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming

海の近くの戸建リノベーション始まってます

IMG_1284

県内某所、田舎暮らしをご希望の方よりご依頼の戸建リノべ、始まってます。ちなみに、歩いてすぐの景色がこちらです。

IMG_1285

環境や立地はリノべできないんです。だから好きな場所、心地よい場所を見つけたら躊躇ってなんかいられませんよ。そして自分らしく、でも環境や元の住まいと折り合いを付けながらリノべできたら「理想の住処」の出来上がりです。

【レトロ】あの輝きをもう一度!【アンティーク】

こんにちは、こんばんは。いまいずみ@リノクラフトです。

前回、古びたドアノブをご紹介しましたが、そのドアノブのリペア(?)と言うか汚れ取りをした時のレポートです。

まず最初に試みたのがコレ

IMG_0948

我が家に残っていたタバスコです。ネットに酢酸が良いと書いてあり試しましたが、、、手前側のくすんだ部分はキレイにならず、、、残念!

“【レトロ】あの輝きをもう一度!【アンティーク】”の続きを読む

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming

真鍮のドアノブが本当にレトロです。

みなさん、こんにちは。新しいショールームにはお客様との打合せをする相談サロンと日々の業務をこなすスタジオと二部屋あるのですが、そこをガラスパーテーションとオリジナルドアで仕切ります。

そしてオリジナルドアにレトロ風味のあるドアノブを探してみつかったのがコチラ

BEST ベスト 彫込箱錠 No.215

レバーハンドルが主流の現代にあって、懐かしの握り玉。何とも言えない懐かしさと、この鍵がとてもカワイイ。インテリアのアイテムではアイアンが人気ですが、最近は真鍮で作られたアイテムが今泉のマイブーム(?)なんです。 “真鍮のドアノブが本当にレトロです。”の続きを読む

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming

【豊橋リノベ会社】新しい連絡先【電話番号】

ご無沙汰しています、リノクラフトmarikoです。

お伝えするのが遅くなりましたが・・・

新しい連絡先は、コチラです↓

0800-700-9210

新社屋、プレオープン中です。

きちんと完成しましたら、改めてご連絡いたします。

もう少々お待ちください!

RC0616

東三河リノベーション計画実行中
mariko

【先人の知恵】焼杉の壁【地域の技】

こんにちは、リノクラフトmarikoです。

この写真、ゴールデンウィークに帰省したときに撮った一枚です。

瀬戸内海に浮かぶ島にて撮りました。

TOKIOのDASH島のすぐ近くという噂もある島です♪

yakisugi右の家の壁。瀬戸内地域ではわりと一般的な「焼杉」を使っています。

ずいぶん少なくなりましたが、松山市内でも未だあちこちで目にします。

焼いて炭化しているので、耐火性があります。

風雨にさらされてもわりとへっちゃらです。

そして・・・塩害や虫害に強い!

何より、渋ーいこの面持ちが素敵なんです。

触ると真っ黒になっちゃうのが困ったところですが、機能性◎、意匠性◎の素敵な工法なのです。

ちょっと紹介でした!

 

 

 

タイル貼り作業を施工しました。

みなさま、こんにちは。リノクラフト今泉です。

タイル左官工事など内装の仕上げ作業も進み、見ていて楽しい現場が続きます。

073

正面側外壁の腰壁部分にタイル張り作業中です。この細いボーダータイルを一枚一枚丁寧に並べて…というのはとても大変です!実際はおよそ30cm程度の面積ごとにメッシュで繋がっており、接着剤でペタペタ貼り付ける要領なんです。(何だか一安心) “タイル貼り作業を施工しました。”の続きを読む

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming