【OB訪問】お引越し真っただ中にお邪魔しました

こんにちは、marikoです。

先日お引渡しを終えた蒲郡市のI様邸に用事があり、さっそくお邪魔しました。

蒲郡市の実家リノベーションのお宅、アプローチには木の門柱に船舶照明、おしゃれなポストが付きました

玄関アプローチの木の門柱に、船舶照明とポストが格好良く並んでいます!

お父様お母様もいらっしゃっての、お引越し真っ最中。大忙しの中、ご対応いただきました。お母様、「うちとは思えないくらい変わったねぇ。」としみじみされていました。

実家から引き継いだ椅子たちも、布地を張り替えてリノベーション、しっくいの部屋になじんでいます

この椅子は、リノベーション前から縁側にあったものです。

日焼けも激しくボロボロになっていたのですが、布地を張り替えてもらって、すっかり新しいお部屋に馴染んでいます。椅子リノベですね!奥様のM様、本当にリノベな方で、カーテンもマルチカバーを変形させて作り上げていました。

蒲郡市の実家リノベーション、ウッドフェンスも完成して庭時間もますます楽しみなお宅になりました

ウッドフェンスも完成。これから芝を植えるそうです。夏に向けてバーベキューや水遊びの計画も上がっていて、とても楽しそう。リビング・ウッドデッキ・芝生と続く一体空間!風も通って、とっても気持ちよさそうです。

完成後の訪問は、いつもワクワクします。

お引越ししてお施主様の持ち物が入ったときに、やっと完成した気がするんです。「ああ、こういうことだったのか~!」「だからやっぱりこの色なのね!」と、ひとつひとつ心の中で確認してしまいます。これからしばらく時間をかけて、今度はお施主様の暮らしが馴染んで来たころ、またお邪魔するのが楽しみです。

東三河リノベーション計画実行中
mariko