【ご実家リノベーション】完成と、見学会のご案内

こんにちは!marikoです。

いよいよ完成した蒲郡市のお宅。本日お引渡しです!

実家リノベーションで玄関の位置を変え、木とコンクリートと石を使って生まれ変わったアプローチ

今日は朝から玄関アプローチの掃き掃除をして、お引渡しの準備です。

ご実家を譲り受けてのリノベーション。玄関位置も大きく変わり、見違えるようになりました。

思い出を残しながらの実家リノベーション、古建具や現しの柱、木の床など見どころ満載

社長も最終点検です。

右手に見える雪見障子は、古建具。リノベーションする直前まで、この家の和室に使われていたものです。今度はリビングとミニ和室との間で活躍することになりました。想像以上に馴染んでいます。なんというか…新しく出来上がった壁や柱も、この建具が戻ってくるのを待ちわびていたかのような感じです。なんだかみんな嬉しそう。笑

現しの柱、木の床にしっくいの壁。回遊できるアイランドキッチンに、ステンドグラス風のガラスを使ったドア。どこをどう見ても新しいお部屋なのに懐かしい感じがするのは、根底にお施主様であるI様の、ここで暮らした思い出とつながっているからなのかもしれません。

デザインや素材、細部に宿るこだわりを実際に見学していただきます。リノベーション検討中のご家族を、リノクラフトの戸建てリノベーション現場にご案内しました。

完成見学会や躯体見学会に参加され、

蒲郡市の実家リノベーションにて、オスモ・リボス塗り体験。こげ茶の木の風合いが素敵です。

ご家族でのペンキ塗り、しっくい塗り。

家を本当の家族のように大切にされているI様ご夫婦に、私たちも多くのことを教えていただきました。

明日、4/28(土)は見学会です。

お時間ある方はぜひご連絡くださいね!

0800-700-9210 info@reno-craft.jp

東三河リノベーション計画実行中
mariko