【豊川市幸町 戸建てリノベ】6/23(土)見学会でした

ウッドデッキを使って動線をうまく繋いだ実家リノベーション

こんにちは、リノクラフトmarikoです。

6/23(土)は【稲荷前の家】完成見学会でした。

お陰様でたくさんの方にお越しいただいたのですが、写真を撮るのもすっかり忘れておりました。ですので、今回はお部屋の紹介をさせていただこうと思います。

 

この日はあいにくの雨模様…。しかし!しっとり濡れるウッドデッキと庭の木々を愛でていると、心が落ち着きます。とても心地よい空間です。

スタディールームという名の自由な部屋はカーペット式で座って過ごせる落ち着いた空間

ここスタディールームという名の自由な部屋は、カーペット敷き。座って過ごせる場所です。小ぢんまりとしていて、いろんな場面に使えそうです。

それからこれは、2Fのトイレ。1Fは濃いめのグレーで格好良い雰囲気、2Fはモスグリーンで清楚な感じと、ガラッとイメージを変えています。

リビングからウォークインクローゼットを通って洗面所に抜ける空間は、動線にこだわった結果。

奥から、洗面所→ウォークインクローゼット→リビング と繋がるこの空間は、洗濯の動線を考えた結果生まれました。

グレイッシュトーンがカッコイイ、オリジナルアイランドキッチンはシンクやコンロ、レンジフードや水栓、ひとつひとつがこだわりの逸品です。

そしてメインのキッチン。

木目とグレーの扉、ゴールドの取っ手などの組み合わせはもちろん、シンクやコンロ、レンジフードに水栓など、各々のパーツが組み合わさって、ひとつの「キッチン」として完成します。お施主様に合わせて提案させていただいたり、ご要望をいただいたり。ともに作り上げていく感覚です。

リノクラフトはリノベーションを専門としておりますが、新築住宅を建てることもあります。新築であっても、「在るもの(土地)を活かす」という意味ではそんなに大きな違いはないと思っております。

ただし。既に在る建物を、ともに編集(自分たちの使い勝手に合わせてカスタマイズ!)できる面白さは、やはりリノベーションだからこそ!と言えるのではないでしょうか。

足元の悪い中お越しくださった皆様、そしてご快諾くださった施主のY様、ありがとうございました。

東三河リノベーション計画実行中
mariko