豊橋市 大橋通 マンションリノベーション 事例撮影を行いました。

今回ようやく撮影にこぎつけたこちらのお宅。カメラマンに負けじと撮影しているMariko。

みなさん、こんにちは!寒の戻りに震えている豊橋市のリノベーション専門会社リノクラフト今泉です。ようやく自宅マンションのリノベーション事例が撮影できました。事例タイトルは 「 WAKON 」 和魂洋才を表しています。奇しくも昨日、新元号が「令和」と決まったばかりですが、それより前からタイトルは決まってました。何やら夢中になってiPhoneで撮影しているMariko、何が写っているのでしょう?

憧れの壁一面の飾り棚、でも飾り切るのも大変です。見栄えの悪くないものを適切に配置、、大丈夫かな?

飾り棚に据えるアイテムは今まで所有していた本とCDを中心にしてセルジュゲンスブールのポスターも飾ってみました。手前側に鎮座するレトロカメラは自分が生まれた頃に発売された国産の一眼レフ、ヤフオクで安く仕入れたものです。

コンセプトは和ダンスのようなキッチンカウンター。茶筒や湯のみ茶碗などが並びます。

実際にはプロカメラマンF氏の撮影した素晴らしいショットを後日、公開しますが現在は今泉撮影の写真。キッチン周りはどうしても洋風のデザインにされる方が多いので敢えて和の設えに挑戦したキッチンカウンター。コンセプトは和ダンスです。並んでいる小物も茶筒や湯のみ茶碗、タイルもどこか昭和レトロを感じさせてくれます。

コーヒー休憩中にカメラマンのF氏がスマホで撮ったショット。不思議な世界を切り取ってくれました。

カメラマンF氏を交えてコーヒー休憩をしている時にF氏が何気なく撮ったショット。青空とガラスサッシがテーブルの天板に写り込んで何とも言えない景色を切り取ってくれました。

近日中に新しいリノベーション事例 「 WAKON 」 公開する予定です。マンションリノベーションでネックになる広さ感や暮らしの使い勝手などリノベーションで克服できると言うことをお伝えできるようしたいと思っています。乞うご期待です。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming