「玄関の靴箱デザインは?15の収納事例から学ぶ」に掲載されました

みなさま、おはようございます!愛知県豊橋市のリノベーション会社リノクラフトの今泉です。度々、リノクラフトの事例を取り上げてくださっているデザイン住宅の情報サイト homify にて「玄関の靴箱デザインは?15の収納事例から学ぶ」にてリノクラフトのマンションリノベーション事例 「HYGGE」 を取り上げていただきました。

オープンな玄関の靴箱のデザインということで最初に紹介してもらってます。

玄関土間に通じる場所に設けられたオープン収納、しまうも良し飾るも良しです。

オープンな玄関の靴箱は、収納されている靴が一目で把握できるので便利です。また靴だけでなくなんでも置ける便利な場所としても活躍します。飾り棚としてお気に入りの小物を飾ったりするのも素敵ですね。

このようにhomifyにて紹介していただきました。そして、この収納の裏側にはこんな工夫がされているんですよ。

家に帰るとスグにロードバイクが出迎えてくれる楽しい作りになっています。

ただいま!と帰ってくると玄関でお気に入りのロードバイクがお出迎えしてくれる楽しい作りになっています。サイクルラックとオープン靴棚のリバーシブルにすることで使い勝手と見栄えの両立がされています。

白くスッキリとした壁とオークのフローリングがシンプルな室内にブルーのアクセントが映えます。

シンプルに統一された中に葵アクセントカラーが映える、こちらのマンションリノベーション。収納とデザインの両立が上手くいったリノベーション事例です。お家時間が増えている昨今、こだわりのリノベーションで快適な毎日を送りませんか?ご相談はご予約の上、お気軽にどうぞ。リモート相談会も承っています。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming