リノベーションオブザイヤー2021エントリーしています。

みなさまこんにちは!今回もブログをご覧くださりありがとうございます。リノクラフト株式会社の今泉です。2021年のリノベーションに関する優秀作品を決める一般社団法人リノベーション協議会が主催するリノベーションエキスポ2021にリノクラフトもエントリー中です。作品への「いいね!」投票お願いします。

撮影当日は雪の積もる寒い朝でしたが断熱の施された室内は本当に暖か。

撮影当日は雪の積もる寒い朝でしたが、室内は本当に暖かで心地よい暮らしをされていました。エントリー作品へのリンクは コチラ!

是非、上記のリンクらからエントリー作品のプレゼンご覧になってみてください。今回の作品はリノクラフトらしい明るさや暖かさを大切にしながら、耐震等級3相当の安全性とゼロエネルギーハウス並みの断熱性能を確保した高性能リノベーションです。

性能を確保しながら情趣を融合したリノベーション。こだわり抜いた性能ちが暮らしの安全を支えます。

昭和の終わりから平成になる頃に建築された木造住宅。耐震設計への要求が希薄だった頃の建物を間取り変更に併せて壁量を増やし耐震等級3相当まで向上。そして制振ダンパーを設けて繰り返しの地震にも耐えうる構造に。外断熱とアルミ樹脂複合サッシによる断熱改修はゼロエネルギーハウス相当のスペックです。

耐震性能に影響する壁を増やしながら、使いやすい家事動線を確保した回遊型の間取り。

間取りは壁量を確保しながら開放感と回遊性、家事動線など相反する要素をバランスよく成立させました。これからの戸建てリノベーションのベンチマークになり得るスペックを想定して手がけたリノベーションで今年のリノベーションオブザイヤーの受賞を目指しています。

是非、みなさまもリノベーションオブザイヤーの投票サイトから「いいね!」投票よろしくお願いします。投票は コチラ まで!

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming