リノベーションの仕事の面白いところ

こんにちは、リノクラフトのmarikoです。

リノクラフトの仕事内容、いろいろありますが、私が好きなのは…↓リノベーション相談の時間が待ち遠しいお客様を待つ時間!

玄関先の掃き掃除、葉っぱたちへの水やりなどをしながら、お越しくださる方のことを想像する、そんな時間が大好きです。

そして…リノベプランはわくわくするものがいっぱいプランを練っているとき!

お客様のヒアリングをもとに、こんな使い勝手はどうかな、こうすれば良くなりそう!とあれこれ考えて盛り込んでいく作業が、本当に面白いんです。

出来上がるプランは、家によって、お客様によって、毎回全く違います。これがまた面白いんです。その土地やその家によって、風の通る方向や光の集まる場所は全然違いますし、周辺環境によって、窓や部屋のより良い位置関係も変わってきます。そこにお客様の暮らし方を組み合わせながら、より快適な配置を見つけ出していく…。こたえが一つではない、超複合型パズルですね!

お客様とお打合せを重ねながら一軒の家が完成するまでの時間は、どれもとても面白くてやりがいがあります。その中でもこのプラン作成の時間は、私にとってはもうやめられないレベルです。笑

せっかくなので他にどんな仕事をしているのか、以下簡単にご紹介します。

ファーストプランが出来上がると、お客様と一緒にさらに間取りを突き詰めて行き、間取りが決まると、床材やタイルなどの素材やデザインを決めていきます。キッチンは維持管理も容易でテクスチャも豊富なフロアタイルからお選びいただいてます。

プランや予算が決まり、契約が終わると…

昔も今も丈夫な家は大工さんが作ります。形になっていくのを見守る時間。←と言いつつ、発注や詳細チェックで忙しい時期です。笑 平面が立体になっていく、目の離せないとき!

リノベーション検討中のご家族を、リノクラフトの戸建てリノベーション現場にご案内しました。必要に応じて、躯体の見学や現地での説明も行います。

いよいよ待ちに待った日です。ご家族みなさんで操作方法を確認されています。そして完成、お引渡し。これは仕様説明をしているところですね。

リノベーション。知恵と工夫で、それぞれに合った暮らしやすい家が生まれていく…。豊橋、東三河に、これからももっともっと、楽しい暮らしが生まれていくことを願っています!

東三河リノベーション計画実行中
mariko