楽しい工夫は暮らしをより豊かにしてくれます。

みなさま、愛知県豊橋市でリノベーションとデザイン住宅を手掛けているリノクラフト株式会社の今泉です。ここ数日、夏の終わりを感じさせる爽やかな風が吹いていますね。以前、担当した夏が終わるころに完成した事例のご紹介です。

有効幅1.2m以上の廊下には幅いっぱいの引戸。ゆとりの空間です。

SQUARE という事例タイトルでご紹介しているこちらの建物。リノベーション専門のリノクラフトではありますが新築(建て替え)の施工事例です。先ほどの写真はリビングに至る前の廊下です。通常の廊下は有効幅で80cm無いくらいの幅が主流ですがこちらは幅120cm以上あります。たかが廊下されど廊下。朝の身支度時など廊下を忙しく家族が動くときにはストレスフリーな空間になってくれます。また、リビングに入る引戸も幅120㎝以上あり開け放つとリビングと廊下が一体になって利用できます。

家族が集まる場所にあるチョークボードは落書きにも伝言にも使えます。奥様のコダワリで製作したチョークボード。優しいカフェグレーの色合いが良いですよね。ついついみんな落書きしたくなっちゃいます。もちろん、伝言を書いたり大切な回覧を張り出したり、なんでも集まって来ます。

飾り棚であり壁面収納であり階段という働き者くん。アイビーもステキです。こちらは飾り棚と壁面収納と階段と三役をこなしてくれるハコ階段。飾る領域が出来ると自然と飾りたい物が増えて楽しくなります。元気な植物であるアイビーも伸び伸びと育ってくれています。

豊かな暮らしの景色って見ていて楽しいですね。「あ、これいいな!」っていう共感が楽しい何かを呼び込んでくれるようです

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming