ペンキ塗りは楽しい - セルフリノベのススメ –

こんにちはこんばんは!豊橋豊川蒲郡にてリノベーションを手がけているリノクラフト株式会社の今泉です。今日は豊川市で進めている戸建リノベーションの施工現場にて施主ご夫婦さま自らで無垢材のオイル塗装工程を行っていただきました。真新しいヒノキ柱とタモ材の飾り棚。これからオイル塗装を施して変身します。

なんの変哲も無いヒノキ柱とタモ集成材の飾り棚。このままでは白々しいままですので、お化粧を施して行きたいと思います。

施主ご夫婦とリノクラフトスタッフみんなで協力して作業です。戸建リノベーションの場合、建物の安全上の観点から撤去できない柱、さらには追加するべき柱などが存在します。でも、一家を支えてくれる大切な柱ですので永く愛着を持ってもらえるように施主ご夫婦様とリノクラフトスタッフにてオイル塗装です。

材料にもよりますが、無垢材にオイル塗装を施すのは思っている程は難しくありません。塗りすぎないように適量をタオルに取り、擦り付けるように染み込ませます。みなさん夢中になって作業に専念しています。

無垢材は同じ木でも所々で性質が代わり、塗った仕上がりにも影響します。人によってのクセも違うので良い意味でのムラ感のある仕上がりになってくれます。「これからよろしくね!」と家に向かって語りかけているような施主ご夫婦様の表情がとても楽しげでした。

二階の寝室は施主ご夫婦が自ら塗装をされました。見事な仕上がりです。そして驚いたのはこちらの壁面。1Fはフルリノベ、2Fはそのままという計画のこちらのお宅なのですが、2Fはご夫婦で見事なセルフリノベを行なっていました。既存の白いクロスの上からグレーの塗料が塗られており、プロ顔負けの仕上がりでした。

本当に物件選びから、設計打合せ、施工、セルフリノベまでリノベーションを楽しんでおられるH様ご夫婦。来年の引き渡しに向けて頑張って行きますよ!

毎週土曜日はリノベーション相談会を開催しています。予約制となっております。お気軽に下記までお問い合わせください。(土曜日無理な方も対応してます!)

Free Call 0800-700-9210 / mail info@reno-craft.jp まで。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming