やっぱり塗り壁 リノベーションの外壁工事にオススメの塗り壁材あります。

いつもリノベーション専門会社リノクラフトのブログをお読みくださり誠にありがとうございます。今回はありそうでなかった頼れる建材を見つけたのでご紹介します。その名も STUC – O – FLEX (スタッコフレックス)です。

リノベに興味津々の読者の皆さんでしたら、戸建リノベーションなら是非とも塗り壁にしてみたい!と、お考えの方も多いはず。こちらの外壁塗り材は既存の壁に下地処理を施すことでそのまま塗り壁仕上げにできるんです!その秘密は、、、、

この驚きの伸縮性。論より証拠で下の動画をご覧になってください。

押しても押しても塗料に割れが出来ません。通常、多くの塗り壁材はクラックと言われるヒビに対して敏感で、新築リノべを問わず下地に利用するサイディングにシビアな施工が求められます。それでも経年劣化でクラックが入ってしまいます。でも、こちらのスタッコフレックスなら既存のサイディングに塗るだけで塗り壁仕上げのリノベーション(もちろん新築も)ができるので、既存外壁の撤去や処分、その後の新規の下地サイディング工事を必要としないので品質の安定と共に施工の工数削減にも有効なので結果としてお財布にも優しいリノベーションが実現します。

スタッコフレックス驚異の伸縮性能を確認したい方、いつでもリノクラフトに遊びに来てくださいね!ご予約、待ってます。

そして室内に自然な風合いの壁仕上げにしたいけど、クロスのリフォーム済みとか言う残念な展開の中古マンションを買われた方に朗報です。クロスの上から自然な風合いを作れる エッグペイント です。以前より卵の殻を使った塗り壁材を提供しているメーカーさんの新商品。クロスの上から塗装するだけで卵の殻によって生み出される調湿性能や塗装仕上げならではの落ち着いた色合い(テカリの無い)の仕上がりに出来ます。

いずれも下地のサイディングやプラスターボードの交換を必要としないケースが多く、効率の良いリノベーションが可能になります。リノベはしたいけど、言葉にできない思いがいっぱいの方、ひとまず遊びにいらしてください。待ってます!

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming