暮らしをみつめて

こんにちは、リノクラフトのmarikoです。

青空や風の心地良い季節になりましたね!いかがお過ごしでしょうか。

青空に映えるリノクラフトの看板にリノベ気分を盛り上げる

リノクラフトは相も変わらず、粛々と仕事をしております。

子どもたちが一緒に出勤したり材料が入り辛かったりと、いつもとちょっと違う日々ではありますが、これもリノベーションという仕事と同様?今をどう工夫していくかだなと思っております。

お打合せも換気などに気を付けながら行っておりますが、気になる方はテレビ通話などの対応もいたしますので、遠慮なくおっしゃってくださいね!(とはいえ、対面がやっぱり一番です。。)

建具のガラスの色決めはリノベーションの楽しいところ
これは建具にはめるガラス決めの準備。綺麗です!!

この数ヶ月、家や近所で過ごすことが多かった人、多いと思います。

すると家の中、気になりましたよね。笑

断捨離したくなったり、模様替えしたくなったり、DIYしたくなったり、しませんでしたか。快適な家っていいなぁって思いませんでしたか。

自邸を構えて1年ほどの知人は、「外に出かけなくても毎日快適。引越し前だったらもっと外に出たくてストレスが溜まっていたかも。」と言っていました。

私もリノベーションした家に引っ越してもうすぐ2年になりますが、引っ越してからは子どもたちの喧嘩も減ったし(笑)、家で過ごす時間も明らかに増えています。

マンションリノベーションから1年、快適生活!
ルンバもおもちゃのようです。

大事なものやお気に入りのものがそばにあって、暑さ寒さもそれほど感じず、広さや動線の工夫があれば、知らず知らずのうちにストレスフリー。

しっかりこだわってあなた好みの家になれば、快適ハッピー間違いなし!

かもしれないなぁと思います。笑

 

今は、何が必要でどんな暮らしがしたいのかを見つめる良い機会なのかもしれないですね。

東三河リノベーション計画実行中
mariko