進化するOBさま宅特集2

こんにちはmarikoです。

今日は、前回の続きということで、進化するOBさま宅特集2!

リビングのワークデスクで子どもが勉強するのが夢ですね

récolte のIさま宅。ワークデスクがすっかり勉強スペースです。写真からも居心地の良さが伝わってきます。こんな風に、暮らしに合わせて空間を活かしていらっしゃる姿を見るのは本当に嬉しいです。家もなんだか嬉しそう。笑

写真を撮り忘れてしまったのが残念ですが、Cradle shape のIさまのお宅は、お家が完成してお引越しした後にお子様が誕生し、今は娘さん2人が元気に走り回っています。リビングのワークデスク がお姉ちゃんの作業場になっていましたよ。とっても素敵に暮されているので、写真がないのが本当に残念です。。

récolte のIさまは、家での暮らしを楽しむのがとっても上手。行くたびに進化しているのが面白いです。コンポストで生ゴミも活用、臭いも気にならず一石二鳥庭にはコンポスト。生ゴミって、割とすぐに土に還るそうです。

2FはDIYで壁にペンキを塗りましたお引き渡し時には昔のままだった2Fの壁。子どもたちと楽しく塗り塗りしたそうです。

Amber Drops のHさま邸も、ユニークです。

シューズクロークはグリーンや雰囲気ある箒でさりげなくお洒落にほうきをかけるフックが、スイッチプレートと縦に並んでついていたり。

まるで玄関のオブジェのようなホースホースも、まるでオブジェのよう。本当に、工夫次第ですね!!

みなさま暮らしを楽しんでいらっしゃるようで何よりです。暮らしは変化し続けるものです。だからその変化に合わせて、家とともに柔軟に楽しみながら変化し続けていけたらいいなって思います。

東三河リノベーション計画実行中
mariko