見比べるとわかる!リノベの可能性 NO.2

いつもブログをお読みくださりありがとうございます。リノクラフトのmayuです。11月も半ばを過ぎて、世の中の活気も少しづつ戻って来てくれているように感じます。お家に居ることに慣れてしまった私は、以前に比べると休日も家で過ごす時間が多くなりました。それと比例してお家時間をより快適にする為に、家のあちこちに手を加えたくなっています。今日はリノベーションによって快適なお家時間を手に入れられてたH様のお宅のbefore、after 写真でわかりやすくお伝えしていきます。

豊橋市でリノベーションを手掛けるリノクラフト株式会社で中古戸建をリノベーションされたOB様宅のリノベ前のリビング

↑before

築28年リフォーム済の木造2階戸建住宅を購入されたH様。壁も床もキッチンも洗面台もリフォーム済だったので生活するには何の問題もありませんでした。

 

豊橋市でリノベーションを手掛けるリノクラフト株式会社で中古戸建をリノベーションされたOB様宅のリノベ後のリビングダイニング

 

↑after

H様は猫ちゃんとの暮らしをより充実させる方法として、リノベーションを選択されました。猫ちゃんと飽きずに楽しく快適に暮らせる工夫がこの空間に詰まっています。

 

豊橋市でリノベーションを手掛けるリノクラフト株式会社で中古戸建をリノベーションされたOB様宅のリノベ前にあったキッチンとダイニングの間の壁

↑before

キッチンとダイニングの間は壁で仕切られていました。

 

 

豊橋市でリノベーションを手掛けるリノクラフト株式会社で中古戸建をリノベーションされたOB様宅で壁を撤去した位置に移動させたキッチン

↑after

壁の後ろでひっそりと孤立した位置にあったキッチン。壁は撤去して、リビングダイニングと繋がる二の字型の明るく開放的なキッチンに生まれ変わりました。部屋全体が見渡せるので、お料理をしながらもご家族や猫ちゃんの気配を感じられます。

 

 

豊橋市でリノベーションを手掛けるリノクラフト株式会社で中古戸建をリノベーションされたOB様宅で新たに小上がりの畳スペースを作りました。パソコン作業や、趣味の漫画も寝転がって読めます。

before写真左奥の窓際には、新たに畳の小上がりスペースを設けました。大好きな漫画を読んだり、パソコン作業をしたり、洗濯物を畳んだり、腰かけながらお茶を飲んだり、お昼寝も出来ますね!

 

今あるお住まいをライフスタイルに合わせてカスタマイズ出来るリノベーション。精神的な満足感をより得る為に、リノベーションという選択はいかかですか?? リノベーションに関するお問い合わせ、ご相談お待ちしております。

東三河リノベーション計画実行中
mayu