豊橋市、豊川市 戸建てリノベーションそれぞれの進捗報告。

いつもブログをお読みくださりありがとうございます。リノクラフトのmayuです。豊橋市、豊川市それぞれで進行中の戸建てリノベーションは2023年も順調に進んでいます!

豊橋市で進行中の戸建リノベーション天井の断熱の様子

こちら豊橋市の現場の写真です。天井の下地を組んでから断熱材が入れたところです。こちらのお宅の断熱材は壁と床は ラフォームΛ 天井は アクリアマットを使用しています。

豊橋市で進行中の戸建リノベーション天井の入れた後にボードを貼られた様子です。

断熱材を入れてから天井と壁にプラスターボードを貼っていく作業へと進んでいます。

豊川市の戸建リノベーションは床下に束石、鋼製束を新しく設置しました。

一方、豊川市の現場は土壁の外周に断熱材を貼る作業を無事終え、屋内の床下の作業が進んでいます。お家の天敵であるシロアリ対策の為、鋼製の束を新しく設置し直しました。豊川の家は42年前に建てられたものですが大引きがきれいで立派な状態!まだまだ十分に使えるので既設の大引きをそのまま再利用しました。物価上昇が止まらない中、リノベーションだからこそのコストカットです!

豊川市の戸建リノベーションは床下に束石、鋼製束、大引、根太まで設置されました。

1月前半を終え、束石→鋼製束→大引き→火打→根太まで仕上がっています。床下や外周に落ちているゴミや木くずなどを社長と一緒にしっかり拾い終え、今日は業者さんに防蟻処理(シロアリ対策の薬の散布作業)予定です!

現場以外では打合せも進んでおります。今日は豊橋市のO様とのお打合せでした。打合せ項目の1つが階段の色決めでした。O様邸のご希望は既設の階段をそのまま利用したい!となると、階段はそのまま+1、2階とも床は貼り換え=既設の階段の色とのバランスがとれなくなってしまいます。そこで今回採用させていただいたのPanasonicのリフォーム階段です。階段の掛け替えよりコストカットになります。

豊橋市戸建リノベーション工事で床の色とリフォーム階段の色味のバランスをお施主様に確認してもらう為に現場で色サンプルを合わせました。

納品された床材にリフォーム階段の色見本を合わせた写真を撮りに社長自ら現場に行ってきてくれました!O様にはこちらの写真で色のバランスを確認していただき、無事にOKをいただきました。早速手配させていただきます。

まだまだ続く豊橋市、豊川市それぞれのリノベーションの様子はブログでお知らせできたらと思っています。次回進捗報告をどうぞお楽しみに!

東三河リノベーション計画実行中
mayu