リノクラフト駐車場が新しくなりました

こんにちは、marikoです。

先日、リノクラフトがここに店を構える遥か昔からここにあったイチョウの大樹を伐採しました。

初めてリノクラフトショールームに来るお客様をペンダントライトもお出迎えします
窓の向こうに見えている木

とってもスッキリしましたよ。

駐車場が根っこでデコボコ、乗降するのも木に当たりそうで気を使っていましたが、ついにストレスフリーになりました!!!

 

・・・とはいえ、伐採前にはとても寂しい気持ちになりました。

マンションが建つ前からここにあった木だそうです。当時からここに住まれている方にとっては、このイチョウの成長を見守りながら日々を過ごしてきた訳です。そのイチョウの木がなくなるというのは、やはり寂しいことだと思います。私たちにとっても日々当たり前にそばにあったものですので、いざ切られていく姿を見るのは、なかなかに辛いものがありました。

 

私たちがリノベーションをするときには、木々を伐採することは良くあります。

家も、これまでそこにあったものを空気を入れ替えるようなイメージで大きく入れ替えます。

何かが変わるときには、寂しい、悲しいという感情が必ず出てきます。この感情は、より良くしていく、何かを作り上げていくためにはどうしても必要なんだなぁと改めて思いました。そして、地鎮祭・・・手を合わせるという気持ちを忘れないようにしたいと思いました。

 

とはいえ、ホラ! 実家リノベのエントランス、コンクリートが優しくカッコイイBefore…実家リノベのエントランス、木とコンクリートがスッキリ優しい印象にAfter!

築50年の平屋、リノベーション前の姿ですBefore…築50年の平屋、開放的なキッチンに劇的リノベーションAfter!

こんな風に、明るく楽しい未来が待っているのです!!!

 

ストレスフリーな駐車場完備でお待ちしております(^^)♪