実家リノベーションとEOPAN

 

こんにちは。minaです。

 

今日は午後からS様邸の実家リノベーションの現場に行ってきました。

天気が良くてすごい暑かったです😅

暑い中作業してくださる職人さんたちに感謝です。

 

現場に行くと大量の木クズが!大工さんが現況に合わせて材料を微調整してました。

新築は基礎から全てを新しく作りますが、リノベーションは既存の柱や壁を活かしながらつくっていくので現況にあわせて材料を微調整する必要があります。

リノベーションに携わるまでは、新築もリノベーションもあまり難しさは変わらないでしょって思っていました。

ですが、実際に現場を見に行ったりしてみると、リノベーションは解体してみないとわからない事が多いです。あるはずの柱がなかったり、時には腐っていて使えないことも…

リノベーションの工事現場は、想定外のことばかりです。想定外のことを乗り越える社長や職人さん達はカッコイイなあと日々思っています。

 

最後に!360度の世界を体験できるEOPANを導入しました!!

早速リノクラフトが設計させていただいた施工途中のマンションを撮影してきました。

写真だとただのパノラマですが、下に貼ってありますURLから見ていただくと360度の世界を体験できるので、お時間のある時に、見ていただけると嬉しいです😄

https://cloud.eopan.net/panoramas/146864/3763