【豊川市戸建リノベ】スケルトン工事が進行中です。

豊橋のリノベーションを楽しくするリノクラフト今泉です。現在、豊川市内にて一戸建てフルリノベーションの現場にてスケルトン解体工事が進んでいます。

3月中頃にもインスペクション(住宅診断)の話題で取り上げさせていただいたお宅です。インスペクションの結果が良好でしたので、資金の融資や物件の契約など着々と進み、いよいよ工事の着手に漕ぎ着けた訳です。

これまでリノクラフトが取り組んできた戸建住宅は築40〜50年の古家が多かったので、解体時に「何ということでしょう!」と、某リフォーム番組のナレーションが聞こえてきそうな場面も多々ありました。(もちろん、それらの予測できない劣化も責任施工で修繕します)

今回は平成物の中古物件それでも築は27年ですが昭和物と全然、違います。柱や筋交いの施工精度も良く、劣化や不具合も見当たりません。味のある古家も大好きですが、お買い得でかつ住宅のコンディションが良いものでしたら平成ヒト桁の年式がおすすすめです。

家賃並みのローンでこだわりと安心が両立できる家を作るレシピ、ちょっとずつブログで公開して行きます。今スグに知りたい方は相談会へ是非お越しください。予約制となっております、美味しいお茶とお菓子を用意してお待ちしております。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming