豊橋市植田町 新築住宅 上棟式 無事に執り行われました。

みなさま、豊橋の住まいと暮らしを楽しくするリノクラフト今泉です。
5月21日の大安吉日は豊橋市植田町にて施工中の新築住宅にて上棟式が執り行われました。

棟飾りを取り付ける大工のU氏とその息子ゆうくん。
施主であるご主人はお供え物を整えています。晴れ晴れしくも、どこか緊張してしまいます。でも、この空気感が何とも言えず良いですよね。

もち投げ(餅まき?餅拾い?言い方は様々ですが)にて投げるお餅ならぬお菓子たちを大袋から出している施主のご夫婦。みんなで喜びを分かち合いたい気持ちが溢れています。

お集まりいただいた皆々様。実際は写真に写っている3倍くらいの大勢様がお越しになられ、大盛況のもち投げでした。投げたり拾ったりしている写真は?と気になる方も多いかと思います。それはもう投げるのが必死で必死で撮れていません。

もちろん棟飾りやお供え物を整えた祭壇にて今泉が祝詞を奏上させていただいたり、四方の清めとして酒・米・塩でお清めの後、木槌で建物を叩いたり、盛りだくさんで式が進みました。

晴れ晴れとした空にカラリとした風が優しく吹き抜ける見事な好日でした。良い時間は瞬く間に過ぎます、そして最後は残った皆さんでお茶会をして終了しました。昭和の頃ならお茶会ではなく宴会だったのかな?とか子供の頃の記憶を思い出して見ます。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming