豊橋市植田町 新築住宅 施工も打合せも順調です。

みなさま、おはようございます。豊橋の持ち家ライフをハッピーにするリノクラフト今泉です。現在、施行中の新築住宅は現場も打合せも順調です。

ウレタン吹付工法は断熱性と気密性に優れる断熱工法です。

外壁の内側に張り込む耐力面材に防水紙施工が完了したのに伴い、室内側は断熱材の施工です。

住宅ローンの一種であるフラット35でも更に金利が優遇されている金利Aタイプの認定を取得するべく省エネルギー性能を高めるため、断熱材とサッシは高性能タイプにて作られています。穏やかな温熱環境の家は帰ってきて「ホッ」とできる家、家にいるのが一番に幸せな場所と時間になってくれます。

サッシの室内側に設えた窓台はタモ材に自然塗装で仕上げた風合いの良い材料です。

断熱や耐震は見えない部分の性能です。でも更に重要視しているのは、大切にしたい愛着の持てる風合いだと考えています。サッシ部分の窓台は雑貨屋さんで見つけた家具のような素材感で作って見ました。オイル塗装で仕上げたサラサラの触り心地は手入れして長く大切に付き合いたいと思えるワンポイントになります。

キッチンは維持管理も容易でテクスチャも豊富なフロアタイルからお選びいただいてます。

そしてオリジナルキッチンの打合せです。キッチンに使う仕上げ材が決まり、お次は床材です。床タイルの色や風合いを確かめるSご夫妻、アドバイスするコーディネーターのmariko。一つ一つにこだわって丁寧に作り上げてゆくので素材選びも慎重です。わずかな色の違いも手にとって確かめていただいてます。

ご夫婦で好みの違いからお互いに対して新しい発見があったり、遠慮しあっていたら実は同じ趣味だったり。眺めていていつも微笑ましく打合せさせていただいてます。

これから内部の間仕切りや建具枠などが形になってきて、いよいよお家らしくなってきます。施主様ご家族はもちろん、私たちも完成を待ちわびてます。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming