【豊川市戸建リノベ】工事は順調に進んでいます。

みなさまこんにちは!豊橋のリノベーションを推進しているリノクラフト今泉です。豊川市八幡駅近くの戸建リノベーション工事、順調に進んでいます。

古い家に多い掃き出し窓は外気の侵入が増えます。必要な大きさの窓と断熱で快適性能を向上させます。

リビングの窓は敢えて掃き出し窓としない、上下を組み合わせた横長窓にしています。

このお家の南側に賃貸住宅の玄関があるのですが、そこの住人さんたちと目が合いそうな位置関係。中古物件探しをしていても、プライバシーを気にされる方なら??っときになる箇所です。足元と天井のみの明かり取りにすることで室内側のプライバシーを守れるアイデアです。

断熱材は90mmのグラウスールで性能も申し分なく、住宅ストック循環支援事業においても補助対象となってます。リノベーションせっかくスケルトンにするなら「ついでに」耐震性能と断熱性能は向上させたいですよね。

元々は浴室だった場所を玄関ホールにリノベーション。真新しい筋交いと金物が頼もしいです。

正面は元々、浴室だった部屋を玄関ホールにリノベーションです。在来工法の浴室だったでブロックなどしっかりと撤去の上で、新たに筋交いを設置です。この頼もしい感じがなんとも嬉しいですね。

玄関の進入方向を変えてドアや外壁も一新です。

以前の玄関は玄関横のクローゼットにリノベーションされます。お出かけ前と後に出し入れしやすい収納。動線も使い勝手も良好です。玄関ドアだった部分も壁になるため新たに基礎工事を行なった上で筋交いを設置します。

壁の下地である間柱と天井の下地である野縁。断熱材を敷き詰めた後にプラスターボードを貼ります。

そしてリビングの天井下地も形が出来上がってきました。この真っ直ぐに伸びている下地を眺めていると思わずニンマリしてしまいます。筋の通った仕事は見ていて気持ちが良いものです。施主様にも安心してお引き渡しができそうです。

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming