豊橋市大橋通マンションリノベーション現場はクロス作業中です

みなさま、こんにちは!いつもブログをご覧いただきありがとうございます。豊橋市でリノベーションを専門に手がけているリノクラフト今泉です。

現在、施行中の豊橋市大橋通マンションリノベーションの現場はいよいよクロス仕上げ作業に入っています。

いよいよクロス作業が進み部屋らしくなっています

クロス仕上げ職人のU氏が作業している風景。手先の細やかさが問われる大切な作業です。丁寧に仕上げてくれているのがよく分かります。

石膏ボードの下地にパテ処理が施されクロスの仕上げを行う前

一旦スケルトンにした上で新たに設けた廊下部分。新しい石膏ボードで下地が作られ、真っ直ぐに整った空間が続いています。今回は、キッチンや浴室など大切な水周りの寸法を少しでも大きく出来るように廊下部分も作り直し間取りを微調整しています。

白いクロスで仕上げた空間、もう少しで暮らせそうです

主寝室のクロスが仕上がっています。後はフローリングと内窓の取付をするのみです。お部屋の完成が楽しみになってきました。

クロスにノリを着ける機械、職人さんの作業風景は絵になります

こちらはお子さんの部屋になる予定です。二面採光で日当たりも風通しも良好です。環境的な要素はリノベーションで改良するのは困難で、あらかじめ日当たりや風通しの良いマンションが手に入った人はラッキーですよね。

クロス職人さんの使う機械が置かれています。この「仕事現場感」がたまりませんね。

こちらのマンションリノベーションは6月下旬ごろに完成予定です。工期も残り一ヶ月を切りました。さあ、ラストスパートです!

豊橋発リノベーション専門会社リノクラフト
Izuming